パトリック牧師の詩

ディビッドカトーに捧げる詩

My poem for David Kato
Walking in the Light

In memoriam of David Kato Kinsule (Nakawala, February 15, 1964 – Bukusa, January 26, 2011)

His feet walked in the future
and his eyes were those of a brother,
his hands were always filled with love
and he shone with the light of an African dawn.

He listened to the speeches of the politicians,
who claimed that in the Dark Continent
homosexuals do not exist,
he listened to the sermons of the religious
who said that homosexuality
is a creation of the devil,
listened to the propaganda
that urged people to kill
gays and lesbians.

And he replied, “I am gay,
openly gay, and I live in Africa,
I worship God, and I believe that homosexuals
must live, and seek to be happy.”

They threatened him,
but he answered these threats
with the strength of hope.

They gave vent to their worst side,
to force him to be quiet,
but he answered that pride is not silent.

They expressed all their hatred
to make him feel out of place,
but he walked in the future
and he shone with the light of an African dawn.

They killed him with a hammer,
they hit him twice,
the hands that were filled with love
could not protect him,
but they threw down the seeds of a new civilization,
where gays can live without having to hide
and seek to be happy
walking in the light
of an African dawn.

Walking in the light
of an African dawn.

『光の中を』

彼の足は未来をめざし、兄弟たちの道しるべを示した
こぼれんばかりに溢れる愛情で、
彼の掌はいつもいっぱいだった
アフリカの夜明けの光は、彼を包み込み輝く

「同性愛者は存在しません」
暗い大地に響く政治家たちの声を、
彼は逃さず聴いていた
聖書のどこにそんな御言葉があるのか?
誰が言い出したことなのか?
悪魔が創り出したものだよ、と声は響く
あいつらを殺せ!規範通りに愛し合えない奴らを!

「わたしはアフリカの同性愛者です」
穏やかに、かつ力強く彼は語り始めた。
「けれど主を信じ、主に愛されて生きています。
すべての愛し合う仲間もみな同じ。
大地(ここ)生きて幸せになりたいんだ。」

侮蔑と力で彼を脅かす、人びとの脅しも
彼は強い希望の言葉ではねのけた
黙らせろ、と縛りあげられても
彼は誇りを棄てなかったのだ

彼が間違いだと世の中に知らせるために、
憎しみと呪詛の言葉で包み込む
しかし彼は、歩みを止めることをしなかった
アフリカの大地の上、夜明けの光に輝いて

しかし、彼の愛を誰も守り切ることができなかった
ハンマーは二度も彼の体を打ちのめし、殺してしまったのだ
だけれど、死んでも彼の撒いた種は芽を吹くだろう
新しい文明の種。
愛ある仲間たちが生きる、アフリカの地に。

アフリカの仲間たち、幸せになろう
この国で幸せになろう

アフリカの夜明けの光
その道をともに、歩いていこう

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA